学力アップなら個別指導塾がおすすめ|メリットや集団指導との違いまで徹底解説

夏期講習お知らせ

姫路の学習塾クライムアップの夏期講習

圧倒的な勉強量で「志望校合格」に導く姫路の学習塾クライムアップです。

今回のブログでは、個別指導塾について記事にしました。

「子供に合った丁寧な学習指導をしてほしい」「受験を見据え、学習習慣を身につけてほしい」このようなお悩みはありませんか。姫路でお子様のさらなる学力アップを目指すなら、個別指導塾がおすすめです。

なお、あまり知られてはいませんが、一般にいわれる個別指導と、学習塾クライムアップの「自立型個別指導」は異なる指導方法です。

一般的に前者はいわゆる「学校の授業」のような形式の授業展開を少人数または個別に行う(※多くの場合、数名の生徒さんを1名の指導者が見るイメージです)のに対し、後者クライムアップの自立型個別指導は講師が生徒の状況を見ながら「どのように勉強を進めればよいか」「考え方はどうあるべきか」といった指導を行うのがポイントとなります。つまり、自発的な学習の喚起を行うようなイメージであり、生徒自らの「勉強する力」を身につけることができるという違いがあるのです。

今回は、個別指導塾について以下のポイントを中心に解説し、個別指導塾についてご紹介します。

  • 個別指導塾とはどのようなものか
  • 個別指導がおすすめなお子様の状況
  • 個別指導塾に通うメリット
  • 個別指導塾選びのポイント
  • 姫路で合格を目指したい中学・高校
  • 個別指導に関してよくある質問

姫路の自立型個別指導塾「クライムアップ」では、お子様の学習状況などに合わせて、最適な教材、カリキュラム、指導でお子様の学習をサポートしています。姫路で個別指導塾をお探しの際は、ぜひ一度お問い合わせください。

\ 学習相談予約 24時間受付中! /

\ お電話でもお気軽にお問い合わせください! /

※電話受付時間16:00〜21:00

目次

【前提】個別指導塾とは

個別指導塾は、生徒一人ひとりの学力や目標に合わせたカリキュラムが特徴の学習塾です。集団指導塾とは異なり、個々の生徒に対して細かいアプローチを行い、理解度や進度に沿った指導が可能です。

ここでは、個別指導塾の特徴や集団指導塾との違い、個別指導塾が持つメリットについて詳しくご紹介します。

個別指導塾と自立型個別指導塾の特徴

個別指導は「個別指導塾」と「自立型個別指導塾」の2つのタイプに分かれます。

個別指導塾の特徴講師主導で学習の解説から演習の指示出し、間違えた箇所の解説まで個別に指導する
自立型個別指導塾の特徴講師から正しい方法を学びつつ、生徒主導で個別に設定されたカリキュラムを進め、正しい勉強方法と学習習慣を身につける

個別指導塾では講師主導で解説から疑問点の解消まで行います。他方、自立型個別指導塾では、個別に設定された教材・カリキュラムを生徒主導でおこない、不明点を講師に質問しながら正しい勉強方法や学習習慣を身につけるスタイルの塾です。

いずれも、生徒の得意科目や苦手科目、現在の学力、進学を見据えた学習カリキュラムを個別に立て、講師に質問しやすい環境で学習を進めていきます

集団指導との違い

集団指導塾では、クラス単位で指導が行われるため、全員が同じペースで授業や演習を進めていきます。そのため、自分のペースで学習が進められなかったり、苦手科目を重点的に復習できなかったりすることもあるのです。

しかし、個別指導塾では、個人の状況に応じた指導が行われるため、苦手科目を克服しやすいと言えます。

個別指導・自立型個別指導・集団指導:どの塾に通うべきか解説

入塾を検討する際、集団指導と個別指導と自立型個別指導のどのタイプの塾に通うべきか悩むものです。ここでは、個別指導と集団指導のメリットやデメリットや、どのようなお子様におすすめかをご紹介します。

個別指導と集団指導のメリット・デメリット

メリットデメリット
個別指導の場合・生徒一人ひとりに合わせたカリキュラムで学べる
・個人の苦手分野にしっかり対応してもらえる
・不明点を質問できる
・競争意識を持ちづらい
・集団指導よりも料金がやや高い傾向にあるが、自立型個別指導は個別指導塾よりも料金を抑えやすい
集団指導の場合・競争意識を高めることができる
・友人や他の生徒と共に学ぶことで、刺激や励みになる
・生徒同士で仲良くなれることも
・その場ですぐ疑問点を解消しづらい
・集団指導の学習スペースに遅れると、追いつくのが大変

まず、個別指導と集団指導には、それぞれメリットもあればデメリットもあります。そのため、お子様に合った学習スタイルを選ぶ必要があります。

例えば、集団での勉強に慣れている生徒や競争意識を高めたいお子様には、集団指導が合っているでしょう。一方、お子様のペースに合わせたり、疑問点や苦手分野にしっかり対応してほしい場合は個別指導が適しています。

集団指導塾はどのようなお子様におすすめ?

集団指導塾は、一定のペースで学習を進めたり、塾のお友達からよい刺激を受けたいお子様におすすめです。また、教科書に沿った指導が受けられる場合は、学校の勉強を補完しながら効果的に理解を深められるメリットがあります。

なお、姫路の個別指導塾クライムアップでは集団指導による学習サポートも行っております。集団指導についてはこちらの記事で紹介しておりますので、あわせてご覧ください。

個別指導塾はどのようなお子様におすすめ?

個別指導塾は、自分のペースで学びたいお子様や、講師とマンツーマンで学力を伸ばしたいお子様におすすめです。

集団指導では質問をしづらいお子様や一対一で指導を受けたい場合にも個別指導が適しています。

自立型個別指導塾はどのようなお子様におすすめ?

自立型個別指導は、講師のフォローを受けながら正しい学習方法や学習習慣を身につけ、学力アップを目指すお子様におすすめです。

問題を解ける成功体験を積み重ねるなかで、学習のモチベーションや集中力が上がり、正しい学習方法や学習習慣も身についていきます。

【姫路】個別指導に通う6つのメリット

個別指導タイプの塾は生徒一人ひとりに合わせた学習指導を行うため、お子様の学力アップや苦手科目の克服におすすめです。ここでは、個別指導塾に通うことで得られる以下のような6つのメリットをご紹介します。

個別指導塾に通う6つのメリット
  1. きめ細かい学習指導を受けられる
  2. 学習習慣が身につく
  3. 通塾することで刺激をもらえる
  4. 受験対策になる
  5. 高校生まで通える
  6. 成績アップ保証がある

きめ細かい学習指導を受けられる

個別指導の最大のメリットは、一人ひとりに合わせた学習ができることです。生徒一人ひとりに合わせたカリキュラムをもとに、生徒のペースで学習が進められるため、苦手科目・単元を重点的に学習できます。

また、集団指導に比べ講師と生徒の距離が近いため質問しやすい環境が整っている特徴もあり、一人ひとりのニーズに合わせた指導を受けられます。

学習習慣が身につく

通塾タイプの個別指導では、週に3回、5回と決まった時間に勉強を行うため学習時間を確保でき、さらに学習習慣を身につけることが可能です。

一度身についた学習習慣は、お子様の一生の宝になります。これから学習習慣を身に付けたいという方は、塾で学習習慣を身につけるのもおすすめです。

例えばクライムアップでは、週3回、週5回ペースでの個別指導を行っています。ほぼ毎日のように塾に通うことで、学習時間が確保され、学習習慣が身につきます。

正しい勉強方法が身につく

自立型個別指導では、正しい勉強方法を身につける目的もあります。そのため、勉強方法を身につけたい・身につけて欲しいという場合に自立型個別指導がおすすめです。

特にクライムアップの個別指導では、講師のフォローを受けながら自立して考える「自分で勉強する訓練」を行なうため、正しい学習方法を身につけやすいと言えます。

通塾することで刺激をもらえる

集団指導に比べ個別指導では競争による刺激を受けづらいというデメリットがあります。

しかし、通塾スタイルの個別指導では、塾内で勉強に励んでいる学友の姿を目にできますし、講師と会話する中で刺激を受け、勉強のモチベーションを上げることも可能です。

また、クライムアップの個別指導では、夏休みなどの特別講習前には生徒と面談を行い、苦手教科・単元の確認を行います。この面談でも、「勉強をより頑張ろう!」という刺激を得ることができます。

日々の勉強が受験対策になる

日々の学習を丁寧に行うことが内申点につながり、コツコツと学力を上げていくことが受験対策にもなることをご存知でしょうか。

確かに受験対策では模試・過去問・解答テクニックなども大切ですが、姫路の高校受験は内申点(調査書)と入試当日の点数の2軸で合否が決まります。つまり、日々積み上げてきた学習(内申点)が合否に大きな影響を及ぼし、当日点だけ点数が高ければよいというシステムではないのです。

高校生まで通える

多くの個別指導塾では小学生、中学生、高校生まで対応しています。そのため、高校生まで、つまり大学受験まで個別指導を受けることが可能なのです。

例えば、小学生から個別指導塾に通うと、中学・高校まで一貫して学習指導を受けられます。受験に必要な基礎学力を身につけたい場合にも個別指導がおすすめです。

成績アップ保証がある

個別指導塾では成績アップ保証を行っていることがあります。クライムアップでは、中学生であれば5教科の総合成績を50点アップさせることを保証しています。

もし成績が上がらない場合は、無料で、成績が上がるまで何時間でも追加指導が行われますので、安心して学習に取り組むことができます。

このような時こそ!個別指導がオススメな12の状況

「お子様に合わせたカリキュラムで学べる」「質問しやすい」といった個別指導のおすすめポイントを解説してきました。

では、どのような時こそ個別指導がおすすめなのか詳しくご紹介します。

これからご紹介するお悩みがある場合は、通塾や個別指導で解消できる可能性があります。

個別指導がオススメな12の状況
  1. 姫路市内の学校のテストで平均点が取れていない
  2. そもそも「何がわからないのか」が分からない
  3. ある時期から学校の勉強についていけなくなった
  4. 勉強の方法が分からない
  5. ご家庭での学習指導に悩まれている
  6. 部活動も勉強も両立したい(いわゆる文武両道)
  7. 家で毎日スマートフォンやゲームで遊んでしまう
  8. 集団塾だとつい授業中に遊んでしまう・集中できない
  9. 時間管理が苦手
  10. 勉強における進捗管理が苦手
  11. 長時間の勉強を苦痛に感じている
  12. 学校や集団指導より進んだ勉強をしたい

1.姫路市内の学校のテストで平均点が取れていない

学力の現状が平均点に達していない場合、個別指導での学習が効果的です。講師が生徒の理解度や進捗状況を把握し、それに合わせた指導やアドバイスを行うため、苦手科目・単元を克服しやすいのです。

また、生徒一人ひとりの苦手科目を把握し、重点的に復習できるのも、個別指導のメリットです。苦手科目や苦手単元があるということは、その分だけ伸び代があるということです。個別指導では効率的にお子様の学力を上げることが可能です。

2.そもそも「何がわからないのか」が分からない

学習のつまづきポイントが見つからない場合、個別指導での分析が役立ちます。

一人ひとりに合った指導で原因となる部分を講師がそっとフォローし、お子様の「分からない」を一つ一つ丁寧に解消していきます。

3.ある時期から学校の勉強についていけなくなった

ある時から学校の勉強についていけなくなり、勉強が楽しくなくなった・・・

そのような学習のお悩みがある場合にも、個別指導塾でのフォローをおすすめします。

苦手な単元に一度立ち戻り、学習指導を受けながら苦手な箇所を減らしていきましょう。

4.勉強の方法が分からない

勉強方法が分からない、身についていない場合は、自立型個別指導塾で基本から学ぶことが望ましいといえます。

講師のフォローを受け正しい方法を学びながら、自分で勉強する訓練や習慣をつけることで「自分で考える力」が養われ、さらに「正しい勉強方法」が身につきます。

5.ご家庭での学習指導に悩まれている

ご家庭での学習指導に悩まれている場合も、プロの個別指導がおすすめです。

個別指導でお子様に合ったカリキュラムや指導を受けることで、ご家庭でもそれに基づいた学習のフォローが可能となります。ご家庭では学校や塾の課題を行ったり、テストで間違えた問題を解き直すことでより効果的な学習となるでしょう。

6.部活動も勉強も両立したい(いわゆる文武両道)

部活動と勉強の両立を目指すお子様にも、個別指導塾が適しています。

個別指導ならお子様の各種活動の予定に合わせた柔軟なスケジュールで学習が進められ、文武両道の実現はお子様の自信を高めるものとなるでしょう。

クライムアップでは、小中学生は週3回~、高校生では週1回~からの個別指導に対応しています。

7.家で毎日スマホやゲームで遊んでしまう

ご家庭にはスマートフォンやゲームなどのいわゆる「誘惑」が多く存在します。集中して勉強していたはずのお子様が、いつの間にかスマホやゲームで遊んでいるケースも珍しくありません。

勉強への集中力が続きにくい場合や誘惑がない環境で勉強に励みたいお子様には、個別指導の環境が適しています。注意が逸れることもなく、集中して勉強に取り組むことができます。

8.集団指導だとつい授業中に遊んでしまう・集中できない

集団指導タイプの塾は良い競争心が芽生えるというメリットがありますが、授業中に遊んでしまうなど集中できないこともあります。このような場合は個別指導での学習がおすすめです。

もし、集団指導では成績が上がらなかったという場合は、個別指導に切り替えてみるのもよいでしょう。

9.時間管理が苦手

自分でスケジュールを立てる、またはスケジュール通りに勉強するのがちょっと苦手というお子様にも、個別指導がおすすめです。

特にテスト前は、復習と苦手箇所の克服をテスト前日までにスケジューリングして学習を済ませる必要があります。しかし、大人でも難しいスケジュール管理をまだ幼いお子様にすべて任せるというのは難しいものがあります。

もちろん、すべてをコントロールしてしまってはお子様の成長につながりませんので、大人がそっとフォローしてあげましょう。

個別指導では、一人ひとりに合わせたスケジュールで学習を進めていきます。スケジュールの立て方や効率的な勉強法が身につけば、時間管理への苦手意識もなくなるでしょう。

10.勉強における進捗管理が苦手

個別指導塾では、勉強の進捗状況を把握しやすい環境が整っています。定期的に学習の進捗状況を確認しながら、効率的な学習を進めることができるのです。

例えば、クライムアップの個別指導塾ではテストの点数や学校や塾のワークの進捗など毎日の学習内容を記録します。この記録があれば、学習の進捗を視覚化でき、進捗管理が苦手なお子様でも自然と進捗管理を身につけていくことができます。

11.長時間の勉強を苦痛に感じている

勉強という「行為」そのものに苦手意識があるお子様にも、個別指導塾がおすすめです。

個別指導はそれぞれのお子様に合った教材とカリキュラムで学習指導を受けられます。また、お子様にとって1番理解しやすい説明や解法の指導をおこないます。

勉強が苦痛だ、苦手というお子様は、個別指導から始めてみるとよいでしょう。

12.学校や集団指導塾より進んだ勉強をしたい

個別指導のメリットはお子様に合わせたカリキュラムで学習が進むことです。そのため、学校の授業や集団指導塾よりも進んだ学習をしたいといった場合も個別指導がおすすめです。

中学受験や高校受験を見据え、基礎学習をスピーディーに終わらせ、復習や発展学習を行いたいというお子様に個別指導が適しています。

クライムアップでは自立型個別指導による学習サポートを行っております。個別指導塾をお探しの際は、ぜひこちらからお問い合わせください。

\ 学習相談予約 24時間受付中! /

\ お電話でもお気軽にお問い合わせください! /

※電話受付時間16:00〜21:00

姫路で個別指導塾を選ぶ際のポイント

続いて、姫路で個別指導塾を選ぶ際、どのようなポイントに注目して選べばよいのでしょうか。

ここでは、個別指導塾選びの際のポイントをご紹介します。

個別指導塾を選ぶポイント
  • 講師のレベル・質は適切か
  • 塾の方針がお子様に合っているか
  • 塾に通う目的をどこに設定しているか
  • 学習状況を細かく把握してくれるか
  • テスト対策も行ってくれるか

講師のレベル・質は適切か

個別指導塾を選ぶ際、まずは講師の質やレベルを確認しましょう。

講師が経験豊富で指導力が高いかどうかは、お子様の学力向上に直結します。また、講師がお子様の性格や学力に合った指導を行ってくれるかどうかも重要です。

そして、受験も視野に入れた学力の基礎固めを行いたい場合も、講師の力量をしっかり確認するべきでしょう。

塾の方針がお子様に合っているか

塾にはそれぞれ独自の方針があります。例えば、塾の特色として進学を重視したカリキュラムを提供していたり、基礎学力を上げる学習に力を入れていたり、個別指導や自立型個別指導など塾のスタイルはさまざまです。

そのため、お子様に合った塾の方針かチェックすることが大切です。

塾に通う目的をどこに設定しているか

塾選びの際には、塾に通う目的をどこに設定するのか確認しましょう。

例えば、勉強量を確保したいのか、学習習慣を身につけたいのか、成績をあげたのか。このような目的に入塾予定の個別指導塾が適しているかをチェックすることが重要です。それらを見極めることによって、お子様が効果的に学習できる環境を整えることができます。また、合格実績や評判も参考にしてみましょう。

学習状況を細かく把握してくれるか

個別指導の魅力は生徒一人ひとりに合わせた学習指導です。そのため、生徒に合ったカリキュラムや教材を提供してくれるか、学習状況を把握し苦手単元の克服に寄与してくれるかといった点も塾選びの参考にしてください。

これらのポイントを把握した上で学習指導が行われてこそ、長い目で見てお子様の学力向上につながるのでs.

テスト対策も行ってくれるか

個別指導塾選びの際には、テスト対策も行ってくれるかどうかを確認しましょう。中学校の定期テストであれば、試験範囲に基づいたカリキュラムにしてくれるのか、過去問があるかなど入塾前に確認してください。

特に、過去問を持っている学習塾が理想的です。クライムアップでも多数の過去問を持っていますので、個別指導でテスト対策もしっかり行います。

【テスト前のあるある】学習効率を下げてしまう6つの勉強法は個別指導で解決!

続いては、テスト前にありがちな状況や悩みを「テスト前あるある」と題してご紹介します。特に、以下のようなお悩みや心当たりがある場合は、個別指導でより効率的な学習ができる可能性があります。

テスト前に学習効率を下げてしまう6つの勉強法
  • 友達とテスト勉強をすると勉強に集中できない
  • 提出課題(学校のワーク)に追われテスト勉強まで手が回らない
  • 睡眠時間が短くなりパフォーマンスが下がる
  • ノートをまとめただけで満足してしまう
  • 復習が追いつかない
  • 勉強スケジュールを立てて満足してしまう

友達とテスト勉強をすると勉強に集中できない

学習内容への理解を深めるため、テスト前に友達と勉強するのも有効な方法のひとつです。しかし、勉強の息抜きのつもりで始めた会話が盛り上がり、勉強の効率が悪くなってしまうこともあります。

個別指導では集中して勉強に取り組む環境が整っており、講師にも質問できるためテスト前こそ個別指導がおすすめです。

提出課題(学校のワーク)に追われテスト勉強まで手が回らない

学校の課題を終わらせるだけで時間が過ぎてしまい、テスト勉強や復習に手が回らず、思うような試験結果が出ないこともあります。

このようなお悩みをお持ちの方はクライムアップでの個別指導がおすすめです。クライムアップでは自立型個別指導の中で学校のワークに取り組むため、テスト前にはワークが終わり、テスト勉強に集中して取り組めます。

睡眠時間が短くなりパフォーマンスが下がる

テスト前になると、夜更かしして勉強を続けるお子様も多いでしょう。しかし、睡眠不足ではパフォーマンスが低下してしまいます。本来の力を発揮するためにも、睡眠時間は十分に確保すべきなのです。

個別指導塾であればお子様に合わせたカリキュラムで学習指導を行いつつ、テスト勉強もできるようフォローしてくれるため、テスト前でも適切な睡眠時間を確保できます。

ノートをまとめただけで満足してしまう

ノートをまとめることは、知識の整理や復習に有効な勉強方法の一つです。しかし、ノートを綺麗にまとめるだけでは十分なテスト対策になりません。記憶が定着するよう、復習を行ったり、問題を定期的に解き直すことも重要です。

この「記憶が定着する」フォローアップや指導を行ってくれる個別指導塾を見つけるのも大切でしょう。

復習が追いつかない

スケジュール通りに学習が進まず復習がおろそかになってしまうことがあります。十分な復習ができないままテストを受けると、せっかく行った学習の成果が出ず、学力が伸び悩むことになります。学習内容の定着を図るためにも、復習までしっかりと行うことが重要です。

個別指導塾では効率的に学習ができるカリキュラムが組まれ、講師が復習や苦手科目の克服までサポートするため、復習が追いつかないというお悩みから解放されます。

勉強スケジュールを立てて満足してしまう

計画的かつ効率よく勉強を進めるために、スケジュールを立てて勉強することは有効な方法です。しかしながら、スケジュールを立てただけで満足してしまうケースもあります。

学習はスケジュールを立てるだけでなく、しっかり実行することも大切です。個別指導塾であれば、生徒一人ひとりに合わせたスケジュールで指導を行ってくれます。

【小学部編】個別指導で合格を目指したい姫路・兵庫の私立中学校は?

姫路・兵庫には、中学受験を実施している中学校があります。中高一貫校が多く、魅力的な学校が多いですが、ここではその中でも特に魅力ある中学校をご紹介します。

それぞれの学校の特徴や対象学年、合格実績などを踏まえながら、お子様にぴったりの学校を見つけてみてください。

白陵中学校

白陵中学校は、東大・京大・早慶・医学部をはじめとした難関国立大学合格者を毎年多数輩出している、男女共学の中高一貫校です。一貫教育を受けることで、高度の知識を習得できます。

また、白陵高等学校への入学も若干名ですが可能です。詳しくは募集要項や公式サイトで公開されている入学試験結果をご確認ください。

なお、中学校の競争率は年度により異なりますが2.1倍前後、高校の競争率は2.0倍前後です。

淳心学院中学校

淳心学院中学校は大学進学に特化した中高一貫校で、旧帝大などの難関国公立大学への進学実績がある男子校です。1学年135人程度の少人数制で、生徒一人ひとりに丁寧な指導を行っています。

また、Veritas(ヴェリタス)コースとCaritas(カリタス)コースの2コースが設置されています。ヴェリタスは東京・京大・医学部への進学に向けたコースで、カリタスは難関国公立大への進学を目的としたコースです。

そして高校入学の入試は実施していませんが、高校部では第1学年のみ転入編入希望者へ試験が行われます。

東洋大学附属姫路中学校

東洋大学附属姫路中学校は、東洋大学への推薦制度があり、大学受験なしで大学に進学可能な上、ICT教育で最先端の授業も受けられる中学校です。

大学進学を確実にするだけでなく、最新の情報技術を学んで、未来を拓く力を養うことができるでしょう。

兵庫県立大学附属中学校

最後に1つだけ公立の中学校をご紹介します。兵庫県立大学附属中学校は、公立の中高一貫校で、受験科目が国語・算数・理科・社会の4科目と多いため、苦手科目を作らない受験対策が重要となります。

公立中高一貫校を目指す場合も、個別指導塾でしっかりと対策をしておくことがポイントです。

【中学部編】個別指導で合格を目指したい姫路の高校は?

続いて、合格を目指したい姫路の高校もご紹介します。姫路には魅力的な高校が多数ありますので、学習塾で合格を目指す生徒さんがたくさんいらっしゃいます。

また、姫路の高校受験対策や兵庫県の高校偏差値ランキングもご紹介しておりますので、こちらもあわせてご覧ください。

兵庫県立姫路西高等学校

姫路西高等学校は、1878年創立の兵庫県で最も歴史ある学校であり、東大・京大をはじめとした難関国立大学合格者を輩出する名門校でもあります。「西高」や「姫西」の略称でも呼ばれ、普通科と国際理学科の2つの学科が設置され、2020年から2024年度まで文部科学省のスーパーサイエンスハイスクールに指定されています。全校生がデータサイエンスを学ぶ先進的な学校でもあるのです。

国際理学科では、グローバスサイエンティストの養成に向け国内外の大学や企業、関係機関と連携した課題研究、さらには国際交流や海外研修が実施されます。課題研究の提携機関・関連機関にはハーバード大学、マサチューセッツ工科大学、東京大学、京都大学などが名を連ねています。

姫路市立琴丘高校

姫路市立琴丘高校は、兵庫県姫路市今宿にある市立の共学校です。1913年に設立されたこの学校は、普通科と国際文化科の2つのコースがあります。

教育目標は誠実、勤勉、友愛を大切にすることで、2021年4月現在、生徒数は男子311名、女子482名です。

また、中学3年生を対象にオープンスクールや、国際文化科の体験入学を行っています。

兵庫県立姫路東高等学校

姫路西高等学校の兄弟校である姫路東高等学校は、明治42年に創立された伝統校です。「東高」の略称でも呼ばれ、姫路西高等学校と同様に令和2年度から令和6年度までスーパーサイエンスハイスクールに指定されています。

単位制の普通科が設置されており、難関大学にも合格者を輩出し、海外研修や国際交流も行われている高校です。

姫路市立姫路高等学校

姫路市立姫路高等学校は1939年創立の伝統ある高校で、「市姫」「姫高」といった愛称で親しまれています。

普通科のなかに、2015年からは探究科学コースがあり、「真の力」を身につけるため「調べ学習」という興味を持ったテーマの研究を行います。また、全国の国公立大学に進学実績があります。

そして構内には食堂、無人購買部、渡り廊下に設置されたオープンデスク、大型パイプオルガンがあるパルナソスホール、校舎内土足など姫路市立姫路高等学校ならではの充実した学習環境も魅力的です。

兵庫県立姫路飾西高等学校

姫路飾西高等学校は1984年に設立された比較的新しい高校です。「飾西」や「飾西高校」の愛称で呼ばれており、全日制普通科で国際文化系(グローバル・コミュニケーション)と自然科学系(サイエンス・サーベイ)の2つのコースが設置されています。

グローバル・コミュニケーション・コースやサイエンス・サーベイ・コースは推薦で入学でき、2年時にはグローバル・コミュニケーション・コースは文系に、サイエンス・サーベイ・コースは理系に進みます。自然に囲まれた立地にあり、食堂はサイドメニューも豊富で人気です。

兵庫県立福崎高等学校

兵庫県立福崎高等学校は、兵庫県神崎郡福崎町にある公立高校です。学科は普通科で、総合科学コース(推薦選抜)と普通科(一般選抜)の2つのコースが設置されています。

総合科学コースでは、理科と数学の適性検査と面接が行われ、数学や理科、英語に重きを置いた授業が実施されます。また、1年次から少人数の習熟度別授業が行われるなど、特色ある教育が特徴です。

また、福崎高校と夢前高校は令和7年度に統合され、全日制高校となります。

兵庫県立姫路南高等学校

姫路南高等学校は大正14年に設立された歴史ある高校で、全日制普通科です。勉強、部活、行事と全力で取り組み、文武両道を目指す特徴があります。

スポーツ専攻や音楽専攻の特色選抜もありますが、2025年度には、姫路南高校と網干高校と家島高校の3校が統合されます。

姫路市立飾磨高校

姫路市立飾磨高校は、飾磨区妻鹿にある市立の共学高校です。設立は1942年で、普通科と健康福祉コースがあります。「亀高」との愛称で呼ばれ、グローバルな視野で、地域社会に貢献できるようなグローカル人材の育成を目標にしています。

また、健康福祉コースでは「介護職員初任者研修」や「ガイドヘルパー」「福祉住環境コーディネーター検定3,2級」などの資格を取得できる特徴があります。

兵庫県立網干高等学校

兵庫県立網干高等学校は、姫路市網干区にある県立高校です。全日制と通信制の2つの教育課程が設置され、関西や関東を始めとする国公立大や私立大学への進学実績があります。

なお、令和7年度には、姫路南高等学校・網干高等学校・家島高等学校の3校が統合され、全日制高校になります。

東洋大学附属姫路高等学校

東洋大学附属姫路高等学校は中高一貫の私立学校で、中高一貫ですが高校からも進学できます。

「東洋大姫路」の略称でも呼ばれており、2022年度からは「Sコース」と「Tコース」の2コース制が始まっています。Sコースはスーパー特進コースと特進コースを統合したSuperコースで、Tコースは総合進学コースと体育コースを統合したTotalコースです。

2023年度の進学実績は、国公立大や私立大の医学部に進学実績があり、附属高校では文京区白山にある東洋大学への推薦入学制度も用意されています。

姫路女学院高等学校

姫路女学院中学校・高等学校は私立中高一貫の女子校です。中高一貫ですが、高校からも進学が可能です。

高校の募集要項を確認すると、2023年5月現在は特別進学国際教養コースを30名、教養コースを210名募集しています。

また、リベラルアーツ・ゼミを開設しており、さまざまな分野の第一線で活躍している外部講師の先生方から指導を受けることが可能です。

さらに、姫路女学院高等学校では、タイ、ポーランド、インドネシアの3校と姉妹校提携を結んでおり、希望者を対象に各校への研修旅行を実施しています。また、各校から短期・長期の留学生の受け入れも行っています。

姫路には多彩な特徴を持つ中学校や人気のある高校があります。お子様の目指す進路に合わせて、受験対策を個別指導塾で行うこともおすすめです。

\ 学習相談予約 24時間受付中! /

\ お電話でもお気軽にお問い合わせください! /

※電話受付時間16:00〜21:00

姫路の個別指導「クライムアップ」ならではの学習の取り組み

姫路の自立型個別指導塾「クライムアップ」では、独自の取り組みであるきめ細かい学習指導やフォローアップを行うことで生徒たちの学力向上を目指しています。ここでは、クライムアップ独自の個別指導の取り組みをご紹介します。

個別指導塾選びでお悩みの際は、このような指導も行っていることをぜひご確認ください。

単元テストによる理解度チェックと弱点補強

クライムアップでは学習した単元ごとに各教科で「単元テスト」を行い、学習内容を理解できているかを確認しています。テストを行うことで生徒それぞれの弱点が把握でき、より適切な指導が行えるのです。

また、単元テストが合格点に達しなかった場合は、再度復習を行い理解を深め、生徒たちが自信を持って次のステップに進めるようサポートしています。

さらに、小学生の場合は特別講習前に、中学生の場合は学校のテスト前に「単元テスト成績一覧表」を配布します。これにより、重点的に復習や練習すべき単元が明確になるのです。

独自学習ツール「毎月の学習の記録」で内容・理解度・進捗を管理

独自の学習ツール「毎月の学習の記録」を活用して、日々の学習内容や理解度、進捗状況を管理しています。

主に以下の学習記録を記入し、1ヶ月でどの程度学習したか、苦手単元はどこかを可視化します。

「毎月の学習の記録」に記載する内容
  • 計算テスト、漢字テスト、英単語テストの点数
  • 単元テストの点数
  • 学校ワークや塾用ワークの進捗度

進捗を把握しやすく、スケジュールやズレなどが生じた場合にも、1ヶ月ごとの振り返りで軌道修正が可能です。

指導時間中に学校ワークの取り組みアリ

個別指導時間中には、学校のワークにも取り組みます。

テストの1週間前には学校ワークが完了することを目指して指導が行われるため、「テスト前なのに学校の宿題が終わっていない!」という事態を避けられます。

【期末考査前】実技教科の勉強も可能

姫路では内申点が受験の合否に大きく影響するため、実技教科もしっかり対策することでより志望校合格に近づけます。そのため、クライムアップでは期末考査前に実技教科の勉強にも対応しています。

また、夏休みは読書感想文などの課題サポートにも対応しているため、学校課題や実技教科の勉強もフォローアップしてほしいという方におすすめです。

特別講習前は面談を実施

夏休みや春休み、冬休みには苦手教科や苦手単元の復習を重点的に行う特別講習があります。この特別講習前に生徒一人ひとりと面談を行い、苦手教科や苦手単元を確認します。

特に、オリジナル学習ツールである「苦手教科・単元克服の記録」を生徒一人ひとりに作成しますので、どこを重点的に学習すべきか目的意識を持って勉強にのぞめるようになります。

テスト対策を実施(中学生対象)

中学生を対象に、学校の定期テストや実力テスト前の1週間は、各中学校に合わせたテスト対策指導を行います。

主に以下のような特別なテスト対策指導があります。

主なテスト対策
  • テスト前に生徒面談を実施
  • 「毎月の学習の記録」や前回のテスト結果から「今回のテストの目標点」を設定
  • テスト1週間前はテスト範囲の英単語チェックテストや数学の単元テストを実施
  • 特勉(オプション講座)で分からない箇所を講師にすぐ質問できる

2教科でも5教科でも料金が変わらない定額制

「個別指導は高いのでは…」とご不安があるかもしれませんが、クライムアップの個別指導は定額制を採用しています。2教科の指導でも5教科の指導でも料金に変動はありませんので、安心してご利用いただけます。

テスト前は毎日通い放題

クライムアップの個別指導塾では、テスト前1週間は毎日塾に通えるという特徴があります。

通常、日曜日は休校ですが、テスト前の1週間は日曜日も開校するため週末も学習に充てることが可能です。

なお、このテスト前の通い放題期間も「定額制」の料金に含まれています。

姫路の個別指導塾はどのような時間割になっている?

「個別指導塾ではどのようなスケジュールや時間割で授業が行われるの?」と疑問に思われるかもしれません。クライムアップでは、平常月の場合、このような時間割で学習指導を行っております。

個別指導塾「クライムアップ」の平常指導時間割表
時間帯平日(月~木)土曜
10:00~11:30
11:40~13:10
13:40~15:10
15:20~16:50
17:00~18:30
18:50~20:20
20:30~22:00

このなかで、お子様のライフスタイルや学習のニーズに合わせたプランをご用意しております。

また、夏休みやテスト前など重点的な学習が必要な時期は、さらに多くの時間を使い対策を行います。

ここからは、個別指導塾に通う場合のイメージとして、具体的にどのような個別指導のプランがあるかご紹介します。

1.5時間×週5回プラン(小・中学生)

このプランでは、週5回それぞれ1.5時間の授業が受けられます。授業時間が短く、継続的に通えるため、学習習慣を身につけたいお子様におすすめです。

1週あたり合計7.5時間の学習時間を確保でき、1ヶ月では約30時間の学習時間となります。

また、土曜日は平日の2倍勉強できるため、1週間で最大9時間、1ヶ月で約36時間の学習時間を確保できます。

なお、小学部は小学校4年生から6年生のお子様が対象となります。

週3回×3時間プラン(小・中学生)

こちらのプランでは、週に3回、1日あたり最大3時間の授業が受けられます。1週間あたりの学習時間は最大9時間、1ヶ月で約36時間の学習時間となり、曜日は月・火・水・木・土から3曜日を選べます。

週に数回、じっくりと学習に取り組みたいお子様や部活動や習い事があるお子様に適したプランです。週3回というペースであれば無理なく通塾できそう、というお子様におすすめです。

なお、週5回プランも週3回プランも月額料金は同じです。

自立型個別指導(高校生)

高校生向けの個別指導では、月・火・水・木・土の最大5日、好きな曜日に通塾することができます。1日あたり1.5時間勉強することができ、さらに土曜日は平日の2倍まで勉強できます。

そのため、1週間あたりの最大学習時間は9時間、1ヶ月では約36時間の学習時間となります。

土曜日も含めほぼ毎日しっかりと学習に取り組むことができ、学校やご自宅から塾に通いやすい方におすすめです。

「1コマ90分 1対3」プラン(高校生)

「木曜日の18:50~20:20で数学」というように「曜日・時間・教科」を選び、その曜日の担当の先生と最大1:3までの個別指導を受けられるプランです。

週に1回から通塾できるため自由な通塾スタイルが可能で、部活や習い事などで忙しくても苦手教科を勉強できます。週3回通うのが難しいという場合や苦手科目だけ勉強したいという方はこちらがおすすめです。

「週5回×1.5時間+1対3」プラン(高校生)

高校生向けの個別指導で成績アップを目指す最強のプランがこちらです。

このプランでは、土曜日に担当講師から説明を受け解法をマスターし、次の週の月~木に反復練習をして記憶や勉強を定着させていきます。週5回の通塾で学習・生活リズムを作り、反復学習で学力アップを図ります。

【姫路】個別指導塾のよくあるご質問とその回答

個別指導塾選びにおいて、よくある質問とその回答をまとめました。授業料に関する疑問や塾選びで重要なポイント、個別指導塾と集団指導塾の違いなどについて解説していきます。

個別指導塾の授業料は高いですか?

個別指導塾の授業料は、一般的な集団指導塾よりも高めに設定されているところが多くなっています。

しかし、自立型個別指導のクライムアップでは「通い放題・勉強し放題」の「定額制」で2教科の指導を受けても5教科の指導を受けても指導料は変動しません。

塾選びで重要なポイントは何ですか?

塾選びで重要なポイントとしては、以下のような要素が挙げられます。

  1. 講師の質:教える内容や指導方法が適切であること
  2. 指導方法:生徒の学習スタイルや理解度に合わせた指導が受けられること
  3. 通塾しやすさ:自宅や学校から近い、通いやすい場所であること
  4. 費用対効果:受講料とその効果が見合っていること

塾選びでは、「勉強方法が身につくかどうか」が大切なポイントです。自分に合った勉強方法やカリキュラム、教材で学習を進められることが、学力向上のカギとなります。

個別指導塾と自立型個別指導塾、どちらがいいですか?

個別指導と自立型個別指導にはどちらもそれぞれ良い点がありますので、お子様の学習状況やご希望に合わせた選択がベストです。しかし、どちらを選ぶか、なかなか決められないという方も少なくはありません。

その際は、学習のプロである塾にご相談ください。経験豊富な講師やスタッフがお子様の状況を把握し、最適なプランを提案してくれます。クライムアップでもこのようなご相談を受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

個別指導でもテスト対策をしてくれますか?

個別指導塾では、一人ひとりの学力や理解度に応じたカリキュラムが組まれるため、テストに対応できる基礎学力が身につくと言えます。また、塾によっては定期テスト前にテスト対策講座が開かれることもありますので、そちらも活用してください。

例えば、クライムアップの中学生向け個別指導では、テスト前の面談で「今回のテストの目標点」を決め、テスト1週間前は毎時間「英語のテスト範囲の英単語チェックテスト」と「数学のテスト範囲の単元テスト」を実施します。さらに、5教科以外の実技教科の指導も行なうため、総合的なテスト対策が可能です。

夏休みなど長期休暇も個別指導を受けられますか?

夏休みなどの長期休暇も個別指導が受けられます。また、塾によっては休暇期間中に特別な講座が開催されることもありますので、その際は事前に確認しておくことをおすすめします。

クライムアップでは「春期・夏期・冬期に特別講習」があり、平常指導時間にプラスして苦手な教科や単元を重点的に復習していきます。

安く入塾する方法はありますか?

入塾を検討する際は費用も気になるものです。お得に入塾したい場合は、塾ごとに用意されているキャンペーンや割引制度のご利用をおすすめします。キャンペーン期間中や割引制度を活用することでお得に入塾が可能です。

クライムアップでは、兄弟姉妹で入塾される方向けの割引制度をご用意しており、キャンペーンを行っていることもありますので、詳しくはお問い合わせください。

まとめ:姫路で個別指導をお探しの際はクライムアップへご相談ください

この記事では、姫路で学力をアップしたいお子様におすすめの個別指導塾を解説するとともに、参考情報として姫路の私立中学校・高校などをご紹介してきました。

定額制個別指導クライムアップに通っていただくことで、テスト前に起こりがちな数々の「あるある」も解決可能です。また、当塾独自の学習ツールを活用して、生徒の学習意欲向上や成績アップにつながります。

クライムアップ飾磨校及び姫路校周辺の中学校・高校一覧
クライムアップ飾磨校姫路市立山陽中学校
姫路市立夢前中学校
姫路市立灘中学校
姫路市立大的中学校
姫路市立飾磨中部中学校
姫路市立飾磨東中学校
姫路市立飾磨西中学校
姫路市立飾磨高等学校
兵庫県立姫路南高等学校
クライムアップ姫路校姫路市立城乾中学校
姫路市立広嶺中学校
姫路市立白鷺小中学校
姫路市立琴陵中学校
姫路市立安室中学校
姫路市立高丘中学校
兵庫県立姫路西高等学校
兵庫県立姫路東高等学校
姫路市立琴丘高等学校
姫路市立姫路高等学校

そして、クライムアップは飾磨校・姫路校の2校で個別指導を行っています。こちらの表にお子様の通学先がございましたら、ぜひ最寄の校舎にお問い合わせください。

個別指導塾でお子様の学力や成績アップを目指してみませんか。

目次